ニュース

2006年3月20日 (月曜日)

踏切故障ってさあ

昨日、蒲郡のJR線の踏切で故障の表示が出てるのを素直に故障だと思ったおばあさんが線路に入って電車に引かれて亡くなった事故があったけど電車の往来で長時間(15分)下がりっぱなしだと故障の表示が出るなんて絶対におかしい”仕様”だよね。
故障って書いてあったら普通素直に故障だと思うぞ。
それで踏切に入っちゃうかどうかは別の問題だけど(俺なら怖くて絶対に入らないが)
JRの話だとほんとの故障のときに第三者から通報してもらうためだなんて言ってるけど
そんなの線路には通信網があるんだから必要ないよね~。
しかもその踏切、JRの保線所のすぐそばだよ。

昨日は僕もその時間に電車乗ろうと思ってて強風で徐行してたから結局電車がいつ来るのか分からなくて乗らなかったんだけど風がすごく強くて冷えこんでたから早く踏切を渡りたいって思ったんだろうね。
なんだかな~。

中日新聞ホームページ

| | コメント (2)