« SSTR2016 | トップページ | ヘッドライト LEDバルブに交換 »

2016年11月 5日 (土曜日)

R1200GS 車検

2013年10月に購入したので最初の車検です。

新車の保証は1年延長させただけなので10月29日まで、よって不具合は一気に直しちゃえと言うノリですw

典型整備記録簿のデータを羅列すると
総走行距離19633km
タイヤの残溝 前輪 4.0mm 後輪5.5mm

ブレーキパッドの残厚 前輪 3.3mm 後輪 2.8mm
制動力 前輪 1030N 後輪 960N 計 1990N
光度 36600cd
HC 15ppm
平成25年10月登録
車両重量240kg
車両総重量 350kg

シャフトドライブオイル交換
ブレーキフルード、クラッチフルード交換

無償交換
スクリーン(ボルト取付け部がひび割れ)
フロントブレーキのマスターシリンダーのフルードタンクのふた交換(フルード漏れ)
排気側カムシャフト交換(始動時用のデコンプ機構がついてて、回転がゆるいうちは排気バルブを少し開けっぱなしにしてクランキングが軽くなる機構がついてるんだけど、そいつのせいでアイドリング時にカチカチ、エンジンがうるさかった)

となります。

20161019r1200gsshaken02
エアクリーナーはここ。あんまり汚れてないのでお掃除してよし。

20161019r1200gsshaken01
ブレーキのリザーバータンクから若干にじみがあるので、保証で蓋交換してもらいました。


20161019r1200gsshaken03
スパークプラグは状態よいので無交換


20161019r1200gsshaken08
リアブレーキパッド。残り2.7mm 

20161019r1200gsshaken09
同じくリアブレーキパッド 3.3mm


20161019r1200gsshaken11
フロントブレーキパッド 3.2mm



20161019r1200gsshaken10
後輪の残り溝 5.4mm



20161019r1200gsshaken12
フロントタイヤ 残り溝 3.7mmかな。


20161019r1200gsshaken13
リアブレーキディスク厚さ 4.4mm
1年点検の7458km走行時は4.68mmだったので1万キロ走ると0.3mm減る感じかな。
下限値を越えてるということだそうで、次回リアパッドがなくなったときに合わせて交換だね。
ブレーキングあたりからローター出てないかしらん?


20161019r1200gsshaken17
シャフトドライブのオイルも交換してもらいました。


20161019r1200gsshaken14
バッテリー。12Ahのバッテリーで1年点検の時にリコールで交換したものです。
写真の数値はCCA(コールドクランキングアンペア)だって。



20161019r1200gsshaken18
排ガス検査。


20161019r1200gsshaken15
スクリーンは取付け部にひびがあったので保証で交換してもらえました。


20161019r1200gsshaken04



20161019r1200gsshaken20



20161019r1200gsshaken19
ここにデコンプ機構になってて、クランキング時の回転が緩い間は排気バルブを少しあけて圧を逃がすようになってるそうです。
アイドリング時にここからカチカチ音がしてたようですが、対策品に交換してもらって静かになりました。


20161019r1200gsshaken21



20161019r1200gsshaken22



20161019r1200gsshaken06

 

20161019r1200gsshaken07


バルブクリアランス

基準値 吸気側 0.1~0.17mm 排気側 0.34~0.41mm
 


20161019r1200gsshaken16


これでまた安心して走れるね。

|

« SSTR2016 | トップページ | ヘッドライト LEDバルブに交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SSTR2016 | トップページ | ヘッドライト LEDバルブに交換 »