« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火曜日)

2016 九州ツーリング5日目

5月3日(火)

この日のルートはこちら

 

20160503kyuushuu01
窓の外を見るとやっぱり雨
 
 

20160503kyuushuu02
道路は濡れてます。
 
この日は天気が良ければ平戸方面へ走り平戸大橋を渡り平戸市に入り河内峠 を通り生月島まで行く予定だったけどちょっと無理そう。
 
とりあえず平戸大橋手前まで行って母親の実家があった松浦市に寄ってみて今夜の宿、福岡市の志賀島に向かうことに。
 
雨合羽を着込んで手袋も雨用にして「暑い~」と言いながら出発。
でも土砂降りですぐそれどころじゃなくなる。

佐世保で海上自衛隊の護衛艦とアメリカ軍基地の原子力空母に超興奮し、国道から外れてみるも基地があんまりオープンでも困るので当然良く見えず。
あまりに雨が強烈でスクリーンの中にも入ってくるくらいなのであきらめて出発。
 
進めば進むほど台風なみの雨と風でたまらず道の駅昆虫の里たびら で休憩しヘルメットに曇り止めを塗りなおしつつ休憩。
同じくツーリング中のおじさんのぼやきを休憩小屋で聞きながら小雨にならないかなあと待っていても変わらないので出発。
 
平戸大橋のとこまで来たけど、強風で橋を渡るとオートバイごと橋から転落しそうな雰囲気だったので、そのまま松浦市へ。
 
おかんが住んでたあたりの御厨(みくりや)駅でとりあえず写真パチリ。
 

20160503kyuushuu04
 
 

20160503kyuushuu03
ナイス田舎の駅です。
 

松浦水軍の郷 海のふるさと館 でお昼を食べて福岡へ。
 
伊万里市、唐津市、糸島市を抜けて福岡市に。
ここでアクシデントがありましたがなんとか今夜の宿、休暇村志賀島 に到着。
 
びしょ濡れになった装備を乾かしつつお酒飲んでおやすみなさい。
 
この日は238kmの走行でした。

6日目に続く。



| | コメント (0)

2016年5月26日 (木曜日)

2016 九州ツーリング4日目

20160502kyuushuu37

5月2日(月)

この日のルートはここをクリック

20160502kyuushuu01
泊まった大洞窟の宿 湯楽亭

20160502kyuushuu02
露天風呂から溢れた源泉はそのまま外へ。
ワイルド~!

この日は熊本港からフェリーに乗って長崎県の島原に渡り最終的に佐賀県の嬉野へ。
 
まずは国道266号を北上して天門橋(てんもんきょう)を渡り宇城市方面へ。
 
 
 

左に門型の柱が見えますが、新天門橋の建設工事のための仮設設備のようです。
あまりに大きくて口開いちゃった。
 
天門橋を渡り宇城市から宇土市へ。
宇土市の市街地はビニールシートを被せた家が10軒に1軒くらいあったので、相当揺れて瓦が落ちたようです。
 
宇土市を抜けて熊本港へ。
 
 
 

駐車場入り口のおじさんの説明がわかりやすくてありがたかった。
 
熊本港はかなり地震の被害があったようです。 

20160502kyuushuu03
駐車場はひび割れが多くて、舗装がないとこもあったのでアスファルトひっぺがした様子。
 
 
 

20160502kyuushuu05
 
 
 

20160502kyuushuu06
歩道のブロックや花壇の壁もバリバリ
 
 
 

20160502kyuushuu04
フェリーターミナルとフェリー乗り場を結ぶ渡り廊下も段違いに。
 
 
地震の強烈さにちょっとおののきながら乗船券の購入・・・を南雲くんに任せw
おいらはターミナル内のかわええお嬢ちゃんがいるきっちゃてんでコーヒー。

20160502kyuushuu07
ビスケットまで頼んで優雅な朝w
 
 
走行してるうちにフェリー到着
 
 

20160502kyuushuu08
オーシャンアロー号。車を積載できるフェリーにしてはめちゃかっこいい!
 
 
 
係員さんの案内で乗船。
 
 
 

フェリーってほんと大きいね。
 

20160502kyuushuu12
フェリーの中はこんな感じ。30分の船旅です。
普通は1時間かかるんだけどこのフェリーは半分の30分で到着。強烈~~!
 
 

20160502kyuushuu09
出向時に巡視船が停泊してました。
 
 
 

20160502kyuushuu11
領海侵犯する船はがんがん撃ってほしいw
 
 

20160502kyuushuu13
この日も青空。
 
 
あっという間に島原港に到着


最後の方、まだジャケット着てないからぶつぶつ言う俺w

 

上陸したらまずは雲仙普賢岳を見に行くことに。
 
 
港からわずか15分程度で平成新山に着いちゃいます。
さっきまで海にいたのにいつの間にか高原できつねにつままれたみたいな感じ。

 

正面に見えるのが平成新山です。

平成新山は島原半島世界ジオパーク を参照してね。
雲仙普賢岳の噴火でできた溶岩ドームです。

平成3年の大火砕流は記憶に新しいですね。
でももう25年前なんだ。

20160502kyuushuu15
平成新山正面の平成新山ネイチャーセンターに到着
 
 
 

20160502kyuushuu14
平成新山
 
 

20160502kyuushuu17
窓から平成新山を覗くと

20160502kyuushuu18
噴火前と噴火後にどう変わったかわかります。
点線が噴火前、実線が溶岩ドームによって盛り上がった部分です。
 
 
このあと、ネイチャーセンターの中も見て(当時何が起こったかよくわかる展示です。無料ですしおすすめです。
 
 


 
 

ここから火砕流が流れた跡と平行に県道207号を南下。
 
 


広大な何もない斜面がかえって火砕流のすごさを感じさました。
 
 
ふもとまで降りて道の駅みずなし本陣 で昼食。

20160502kyuushuu19
長崎なのでちゃんぽんいただきました。
うまかった~
 
 
この道の駅には火砕流に飲み込まれた民家がそのまま残されて展示されています。
 
 

20160502kyuushuu20
移設したんじゃなくて、現場をそのまま残してるんだって。
 
 

20160502kyuushuu21
 
 
 

20160502kyuushuu22
 
 
 

20160502kyuushuu23
なんも言えねえっす
 
 

20160502kyuushuu26
道の駅から見る平成新山とそのすぐ左にある雲仙普賢岳
 
 
ここから国道57号を北上し、仁田峠へ。 
 



国道57号から仁田峠への細い道を入ったところから撮り始めました。
1分くらいから良い眺めです。
 
仁田峠に到着すると平成新山が目の前に。
 

 

20160502kyuushuu29
平成新山と火砕流の流れた跡。
 
 
 

20160502kyuushuu27
とても険しい山です。
 
 
 

20160502kyuushuu30
火砕流の流れた跡とその先に市街地が見えます。
 
 
 

20160502kyuushuu28
山から海まですぐですね。蒲郡みたい。
 
 
 

20160502kyuushuu31
仁田峠第二展望所と言うところになるんですが駐車スペースはこんな感じ。
 
 



 
 
 

ここから西へ向かい長崎市の野母崎へ。
軍艦島が見えるので上陸はしないけど遠くから眺めることに。
 

 

 
 

権現山に登り頂上から軍艦島を見てみる。

 
 

20160502kyuushuu33
遠くに見える二つの島の
 
 

20160502kyuushuu34
 
 
 

20160502kyuushuu32
軍艦島見えました。双眼鏡持って行けばよかった。
 
 



 
 
 

20160502kyuushuu38
 
 
 

20160502kyuushuu39
 
 
 

20160502kyuushuu36
どこを見てもよい眺めです。

ちょうど地元の方とお話ができて、どこに何が見えるとか何が釣れるとか楽しい時間を過ごせました。
 
 
権現山を下って



 
 
 

20160502kyuushuu43
 
 
 

20160502kyuushuu41
野母崎からも軍艦島眺めてみました。
 
 
ここからは長崎自動車道を北上し佐賀県の嬉野市へ。 
 



 

宿に行く前にコインランドリー寄って洗濯物をやっつけて宿へ到着。
素泊まりにしておいたので、向かいの焼き鳥屋さんで楽しく飲んで4日目終了。

この日の走行は256kmでした。

5日目に続く。

| | コメント (0)

2016年5月21日 (土曜日)

2016 九州ツーリング3日目

20160501kyuushuu09_2


5月1日(日)

この日のルートはここをクリック
(車載のナビのログを利用した実走ルートです。やり方はここをクリック

20160501kyuushuu01
お部屋は当初狭いお部屋の予定だったのですが、地震の影響でキャンセルが出て追い金出ましたが広い部屋になりました。
と言うか広いにも程があるとツッコミたくなる広さでした。
南雲くんありがとう。
目の前の海は錦江湾です。
 

20160501kyuushuu02
休暇村指宿の外観はこんな感じ。
周囲も開けてて民家等なく、リゾート地な雰囲気です。
 

20160501kyuushuu03
海の反対側は緑爆発
 
ご飯食べて片づけてさっと出発。
フェリーに乗るので遅れないように出発です。
 

 

右手に錦江湾を見ながら青空の下を快走。
気持ちいい~
 
薩摩半島の東側を錦江湾沿いに北上し、鹿児島市、日置市と薩摩半島を横断し、薩摩半島の西側に出て北上。

道の駅阿久根 で休憩。
 

20160501kyuushuu04
国道3号線沿いです。国道3号線は北九州市から熊本市を経て鹿児島市に至る九州の西側の幹線だね。
 
 

20160501kyuushuu05
めちゃ海がきれいです。
 
 
 

20160501kyuushuu06
 

海をぼーっと眺めながら缶コーヒー飲んで出発。
国道3号を北上し出水市あたりで国道389号に入り西へ。
 
道の駅 黒之瀬戸だんだん市場でお昼食べるものを購入。


動画の最初に渡るのが黒之瀬戸大橋 です。
めちゃ良い眺めでした。
橋を渡ると長島町。

 

昼食を購入後、国道389号をさらに西へ。

 

 
 
 

長島町の一番左端の蔵之元港に到着。
三和フェリーのフェリー乗り場があります。
海を渡ると熊本県は天草の南玄関、牛深(うしぶか)に行けます。

 

20160501kyuushuu12
こんな感じでオートバイ止めてフェリーが来るのを待ちます。
乗れるかは、早く到着した順なので早めに来ました。
 
乗船まで暇なのでお昼を食べて散歩へ。
 

20160501kyuushuu09
ここも海きれい。
 
 
 

20160501kyuushuu10
 
 
暇だったので、オートバイに取り付けてあるカメラ ADIXXION GC-XA2 がほんとに防水か試してみることにw
 
 
 

ちゃんと防水でしたw
 
 
海水なのでしっかり真水で洗ってと。
 
 
そうこうしているうちにフェリー来ました。
 
 
 

滑るように走ってきます。

 

20160501kyuushuu14
フェリー到着
 
早速乗り込んで外を眺めます。
 
 

20160501kyuushuu13
 
 

20160501kyuushuu16
航路の北側にある戸島です。
 

20160501kyuushuu18
牛深(うしぶか)が見えてきました。
 
 

 

牛深に到着
 
 
牛深海彩館 でお土産みたりしてから天草を北上。
国道266号を北上し、下島を抜けて上島へ。
 
 

上島に渡る天草瀬戸大橋はループ橋になってて楽しいです。

 

上島は島の中央を通る農道が快走ルートでスイスイ快走し、上島もあっという間に通過。
上島の最後に高舞登山展望所へ。


 
 
 

20160501kyuushuu20

 
 
 

20160501kyuushuu19
展望所からは天草五橋が見えます。
週末だったらすごく混む道らしいのですが地震の影響からかすいてました。
 
 
 
ふもとへ降りて天草五橋へ
 
 


なんか暑くてこのあたりはぽーーっと走ってました。
 
 
道の駅上天草さんぱーる でおつまみを買って宿へ。
 
宿は大洞窟の宿 湯楽亭
 
源泉かけ流しの手掘りの洞窟まであるワイルドな宿です。

しっかり一日の疲れを落としてビールぷしゅっとおやすみなさい。
 
この日は240kmの走行でした。
 
4日目に続く。

| | コメント (0)

2016 九州ツーリング2日目

20160430kyuushuu16_2


4月30日(土)
 
二日目は洋上からスタート

走ったコースはここをクリック

20160430kyuushuu01
 
 
 

20160430kyuushuu02
良い天気です
 
 
 

20160430kyuushuu03
 
 

20160430kyuushuu04
お部屋から
鹿児島県志布志市の志布志港に到着です。
岸壁に着いても徒歩の乗客から下船なのでオートバイは割と時間かかっちゃいます。

20160430kyuushuu05
港は色んな物があって面白いね。
 
志布志港に到着して、まずは志布志市の志布志支所へ。
 
なぜそんなところへ行くかと言うと・・・
 
 
 

20160430kyuushuu08
 
 

20160430kyuushuu06

 
 

20160430kyuushuu07
この看板を見にw。
看板屋さんも大変です。
 
ここから北上して東九州自動車道へ。
 
 
 

 
国分(こくぶ)パーキングエリアでお昼を食べて
 
 

20160430kyuushuu10
 
 
 

20160430kyuushuu09
さらっとつけ麺食べて出発。
 

東九州道から隼人道路に入ると桜島が南の方に見えてくるので動画撮ってみましたがよくわからんね。

 
姶良(あいら)インターチェンジで降りて蒲生(かもう)の大クス を見に。
 
樹齢約1,500年、根周り33.5メートル、目通り幹囲24.22メートル、高さ約30メートルと日本で一番大きな楠(上記リンクより引用)だそうです。
 
蒲生観光交流センターの駐車場が蒲生八幡神社の前にあるのでそこにオートバイ止めて見学です。

 

20160430kyuushuu20
地図とにらめっこする南雲くん
 
 
 

20160430kyuushuu18


 
 

20160430kyuushuu17
神社に入っていくと・・・・・
 

 

20160430kyuushuu16

確かにでかい!
 
 
 

20160430kyuushuu12
幹がめちゃ太い
 
 
 

20160430kyuushuu14
中が空洞なんだけど、中に入れないように扉ついてるw
 
 
 

20160430kyuushuu15
  



 
 
 

 

めちゃめちゃでかくてびっくりでした。

神社でお守り買って(この大クスの手入れで切った枝から作ったお守りも売ってます。ご利益ありそう)吹上浜へ向けて出発。
 
 


 
 
 

20160430kyuushuu22
吹上浜 に到着。東シナ海に面してます。
 
 

20160430kyuushuu24
 
 
 

20160430kyuushuu25
ハマヒルガオかな。
 
 



 
 
 
 

セミっぽい鳴き声が聞こえたけどセミかなあ

 

ここから指宿有料道路

 

気持ちの良い道を堪能しました。

20160430kyuushuu27
有料道路の展望台からの眺め。桜島が見えます。
 
 

20160430kyuushuu26
桜島

途中、有料道路を抜けて知覧へ。

知覧特攻平和会館 を見てきました。
もともと、練習飛行場だったところを激戦になっている沖縄へ向かう特攻機の飛行場として使われるようになったところです。
ここから飛び立った英霊の写真や家族へ宛てた手紙が展示してあります。
1時間くらいしかいる時間がなかったのですが、とてもそんな短い時間でみられるところではありません。
改めて来なければと思いました。

指宿で泊まるのですが時間を考えると早めに出発です。

ここから宿までは動画でダイジェストw

 
 

 

 
 
 

 
 

 
 

 

この日の宿、休暇村指宿に到着。

砂蒸し風呂に入り、晩ごはん。

20160430kyuushuu28
南雲くん乾杯!
 
 

20160430kyuushuu30

この日の走行距離は216kmでした。

三日目に続く

| | コメント (0)

2016 九州ツーリング1日目

20160429kyuushuu07
 
 
 
4月29日(金)

この日から九州へ出発です。
旅行の企画、手配を全部やってくれた(と言うより俺が勝手に着いて行ってるだけとも言えるけど)甲子園そばの南雲くんとこに向けて出発。

20160429kyuushuu01_3
相棒はGS。旅バイクだものね。
 
GW初日で東名阪の四日市~鈴鹿は地獄のように混むだろうと東名~名神で行くつもりで出発したけど、名神も負けず劣らず地獄の混み方。

途中、下道に降りたりしながら、2時前に南雲くんとこに到着。
 
今夜はフェリーに泊まりなので晩ごはんは事前にお酒とおつまみ買っておくことにし、甲子園そばのイトーヨーカドーで買いだし。

3時過ぎには出発して大阪南港へ。
 
 


阪神高速を南下して南港中ICで下道へ。
 
 

フェリー乗り場に到着。
フェリー乗り場に着いて単車を止めるところで案内してくれたお兄さん(3分14秒あたりで搭乗)がめちゃ気さくでナイスな単車乗り。
しばし旅の話題で盛り上がりました。
 
 

20160429kyuushuu02
さんふらわあ さつま。全長186m 幅25.5mです。
ぽっかりあいたところから乗り込みます。
さつまの文字の下あたりにあるのがおいらの単車。
船の大きさがなんとなくわかるかな。

20160429kyuushuu06
 
 
 

20160429kyuushuu03
 
 
 

20160429kyuushuu04
 
 
 

20160429kyuushuu05
こんな風に整列して乗船待ちです。
人のオートバイや荷物の積みっぷりを見るのも楽しい。
 
 
 

20160429kyuushuu07
奥に見える建物が乗船手続きをするかもめフェリーターミナルです。

大阪南港カモメフェリーターミナルでさんふらわあの乗船手続きを南雲くんにしてもらい
(昨年も九州行ってフェリー使ったんだけど、その時の車検証の写しをまだ持っててくれてそれで乗船手続きをしてくれていたれりつくせりで感動w) いよいよ乗船。

 

さんふらわあ さつまに乗り込みです。
船底へ降りて行って二階に停車です。
何階か忘れないように各階に動物の絵がかいてあります。
二階はクジラです。(1分30秒あたり)

 

荷物を持って船室へ。
南雲くんの予約開始日の鋭い予約のおかげで快適な個室へ。

早速、かんぱ~い

20160429kyuushuu08
走ったあとのビールおいちい
 
 
 

20160429kyuushuu09
大阪さんさようなら
 
 
 

20160429kyuushuu10
 
 
 

20160429kyuushuu11
明石海峡大橋を横目に見ながら
 
この日の走行距離は292kmでした。 
 
二日目に続く

| | コメント (0)

2016年5月10日 (火曜日)

ZZR1200 今度7回目の車検

来月頭にZZR1200の車検が切れます。
2002年購入なので7回目に車検。
現在104733km

前回車検が98500kmなので6500kmしか走ってないや。

年3000kmかあ。
もっと乗ってあげねば。

消耗品をいつ交換したか確認してみると。

エンジンオイル 2015.8.23に交換  103000km 1800kmしか走ってないが9ヶ月経つから交換だな。
エレメント 2014.12.13に交換 99500km  これも交換だな。
スパークプラグ、エアエレメント、前後ブレーキフルード、クラッチフルード、フォークオイル
前回車検時に交換
スパークプラグとエアエレメントはそのままだな。
ブレーキフルードとクラッチフルードは交換するか。
フロントフォークは2012年の車検時(82000km)で分解整備してるからフロントフォークは分解整備してもらうか。

リアタイヤは2013.11に97000kmで交換してるけど、もうほとんど溝がない状態。
まだ8000kmしか走ってないけど交換だなこりゃ。

ホイールのダンパーやベアリングは2013.11に97000kmで交換してるからそのまま。

冷却水は2013.4に90000kmで交換してるからそのままにする。

まあこんなとこかあ


| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »