« ブレーキランプとルームランプとメーターパネルのLED化 | トップページ | リアボックスに照明 »

2016年2月21日 (日曜日)

タイヤ交換とエンジンガード、シフトアシストPRO取付け

20160221r1200gs04



購入から2年、ちょうど15000km走って、まだスリップサイン出るほんの少し前ですがタイヤ交換。
今回もミシュランのANAKEE 3

20160221r1200gs02




20160221r1200gs07



エンジンガードも取付け

20160221r1200gs03
転ばぬ先の杖ということで

20160221r1200gs06


20160221r1200gs05
車体から大きくはみ出してないので良い感じです。
しかし、顔怖いなw


それからシフトアシストPROも取付け

20160221r1200gs04
真ん中のシフトリンケージがつながってる黒いのがセンサーね。

シフトアシストPROと言うのはこちら

クラッチレバーを握らなくてもシフトアップシフトダウンができる代物なんだけど。

走ってみるとスタート時はクラッチ操作がいるんだけど、そこからのシフトアップはクラッチ操作なしでアクセル開けっ放しでチェンジペダル掻き上げるだけ。

シフトダウンもアクセル戻してクラッチ操作なしでチェンジペダル踏むだけ。

帰ってくるときにいろんな道試してみたけど、快走できる場面ではめちゃ気持ちいい。
高速道路の合流のような加速し続ける場面では加速が途切れないし、ギアチェンジもスムーズ。
アクセル戻さないのでめちゃ速い。

ワインディングもめっちゃ気持ちいい。
カーブの手前の減速でもブレーキを掛けながらチェンジペダルを踏み込めば勝手にエンジンを空ぶかしさせてシフトダウン。
カーブを抜けたらアクセル開けっ放しでチェンジペダル蹴り上げるだけ。
ギアダウンも滑らかでクラッチ操作する通常のシフトダウンと遜色ないレベル。

市街地のハーフスロットルでちょっと加速、ちょっと減速を繰り返すような場面ではクラッチ操作なしだとちょっとぎくしゃくするかな。
クラッチ操作した方が頭が前後に振られずに済む感じです。
それにチェンジペダルの操作もクラッチ操作しないとちょっと無理矢理入れる感じなので足が疲れるかな。
でもローギアまでクラッチ操作なしでシフトダウンできるのでたいしたもの。
二速からそっとチェンジペダルを踏んでニュートラルにも入れる器用さがあれば停止までクラッチ操作不要だし。
クラッチ操作すれば今まで通りなので、気分で操作の仕方を変えられるのが良いです。

と、言う感じで遠出楽しみ~

|

« ブレーキランプとルームランプとメーターパネルのLED化 | トップページ | リアボックスに照明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブレーキランプとルームランプとメーターパネルのLED化 | トップページ | リアボックスに照明 »