« ちょこちょこ整備 | トップページ | きこきこきこきこきこきこ »

2013年4月21日 (日曜日)

富山一泊極寒耐久自動二輪旅

バイク屋さんのツーリングで富山の小川温泉ってとこへ。

土曜に出発したんだけど、寒そうだし天気もよくなさそうなので真冬の装備で。

東海環状道、東海北陸道を走っていったんだけど、真冬の恰好でもちょっと寒い。

どんより曇り空がずっと続いたけど、富山に到着。

お寿司を食べて富山ICから北陸道を東へ走ってる最中に雨が。

朝日IC降りた時にはすっかり本降りで宿への道中にしっかり降られました。

温泉と晩ごはんいただいてお酒ちびちび飲んで11時前に撃沈。

今日の朝は5時にぱちくりと目が覚めて温泉へ。

でも外の様子がおかしい。

周りの山が白くなってます。

昨日は残雪はあったけど山は白くなかったような。

朝ごはん食べ終わる頃には雪がどさどさ降ってきました。

20130421toyamatouring04
ねえねえ、今4月だよね。
昨日の高速道路も5℃くらいしか気温上がらなかったけどほんとに4月だよね。


4月の証拠に桜が満開でした。

20130421toyamatouring06

20130421toyamatouring07
雪に降られて桜もちょとかわいそうだな

20130421toyamatouring08
お天気良かったらきれいだろうね


9時半に雨の中をかっぱも着こんで出発。

ここからずっと北陸道は雨。

かなりの雨。

高速道路で雨と気温も低い性で単車がちょっとぐずりだした。

スロットル回して回転が上がらずにちょっとぐずぐず。

オーバークールみたい。

だましだまし100km巡航を続けると突然単車が前に進みたがってなんか様子がおかしい。

スロットル回さなくても徐々に加速するような。

試しにスロットル戻してクラッチ切ってみるとタコメーターは一気に6000回転まであがりそれ以上は回転あがるずウンウンうなってる。

なんじゃこりゃ、勝手にエンジン回ってるぞ。

スロットル何度かひねってみても変わらず。

でも今は良い加減で走っているのであまり気にしないようにすることに。

そのまま北陸道を小矢部砺波JCT手前までクルーズコントロール付きwで走り、いよいよJCTへ。

このままの回転じゃコーナー曲がれんとビビりながらもう一度クラッチ切ってみると今度はアイドリングまで戻った。

ほっ

東海北陸道に入り南下。

東海北陸道に入ったら妙に寒い。

さっきも十分寒かったのだがここはさらに寒い。

しかも今度は雨水に点火系がやられた模様で一本火花が飛んでない感じのエンジンをドロドロ言わせながら南下。

城端サービスエリアで休憩し、これから寒くなることないよねって確認しあうことで現実逃避し、東海北陸道は白川あたりから標高1000mを越える日本を縦断する道だというのを思い出し、若干、水が染み込みはじめた防水グローブさんもう少し頑張ってねと思いながら出発。

白川まではトンネルが続くので寒さが和らぐトンネルに安らぎを覚えながらどんどん南下。

南下と言ってもずっと上り坂なので標高はどんどんあがり道端の外気温表示は1℃とか。

(途中0℃もあったらしいけど俺たぶん視界からわざと消したかもw)

荘川のあたりは周囲の山は完全に真っ白。
昨日は雪なかったと思うので夜降ったみたい。

走ってる最中も雪がどんどん降っててヘルメットばちばち鳴ってる。

道は凍ってないので雪にかまわずどんどん走ってひるがの高原サービスエリアに。

ここまできてやっと晴天。

20130421toyamatouring09
青空まぶしい。さっきまで雪の中走ってたのに。

20130421toyamatouring10
スキー場が見えるけど営業してるみたい

20130421toyamatouring11
しかしめまぐるしく景色がかわる一日だなあ。

なんとか無事に4時過ぎに帰宅し、ドロドロの単車洗っておきました。

往復で800キロ弱走ったかな。

過酷なツーリングは良い思い出になるねw

|

« ちょこちょこ整備 | トップページ | きこきこきこきこきこきこ »

コメント

いいですね〜〜^^

投稿: けろ | 2013年4月21日 (日曜日) 23時40分

お疲れ様です!

なかなか根性がいるツーリングでしたね。でも、10年経って思い出す旅ったなぜかそういうつらくながらもおもしろい旅ばかりという(笑

ともかく無事でなによりでした。
GAKU

投稿: GAKU | 2013年4月22日 (月曜日) 00時41分

確かに過酷な旅ほど良い思い出、飯田から雪の中帰って来たり。信楽で4月に大雪・・・、楽しい思い出。かっちゃんも無事で何よりでした!

投稿: ゼブ | 2013年4月22日 (月曜日) 01時53分

皆さんおっしゃられる様に、辛い事の方が記憶に残る。
忘年会で殴られたとか
忘年会で噛みつかれたとか
忘年会で罵声を浴びたとか
…あれっ?

投稿: 南雲 鉄雄 | 2013年4月22日 (月曜日) 09時48分

わああ。 見事に雨にも雪にも降られたのね。
まさに耐久ということばがぴったり~^^;
そんだけ悪条件が重なると、そりゃ単車さんもぐずりたくなると思うよん^^;

くもり空をバックにしたさくらも風情があっていいね~^^

何はともあれ無事で何より。 おかえり&おつかれさま~^^

投稿: やあ | 2013年4月22日 (月曜日) 12時48分

けろさん>
旅気分満喫しました~


GAKUくん>
ほんと、きつい・つらい・悲惨・泣いた思い出がのちに笑いを生むよねw


ゼブさん>
思い出すのはいつも過酷な旅ですよね。
単車乗りはマゾばかりかw


南雲君>
君は確実にマゾだなw
俺、忘年会で年配の先輩、普段はおとなしいのに飲むと虎になっちゃう人で忘年会で周囲に牙をむいてたら課長にいい加減にしろと首根っこをつかまれ死にそうになってた絵を今でも鮮明に思い出しますw


やあ>
ぐずりながらもちゃんと連れて帰ってくれるところがかわいいよね。
しかし桜が終わる頃に雪に降られるなんてほんとびっくり^^

投稿: かっちゃん@かんりにん | 2013年4月23日 (火曜日) 00時25分

かっちゃん>
そそそそそ、それは大きな誤解ですぞっっっ!!w

投稿: 南雲 鉄雄 | 2013年4月23日 (火曜日) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょこちょこ整備 | トップページ | きこきこきこきこきこきこ »