« 日食 | トップページ | ガンダム見てきた »

2009年7月25日 (土曜日)

献血

先日、講演を聞く機会がありました。

下地きよみさんという方でお子さんが小児がんで4歳で亡くなったことについて(なんか表現が変ですがうまく書けないのでご容赦)お話をされてました。


抗がん剤治療で血を作る能力がなくなってしまったため、たびたび輸血が必要だったんだけど、血液が不足しがちな時もあって地元だけではなくよその地域からヘリで運んでもらったりとかあって、献血はほんとに大事なんですよ、輸血が必要なのは交通事故で大けがしたりしたとか、そういうときだけではなくて、病気の治療でも大人、子供かかわらず、常に必要としている人は今この瞬間でもたくさんいます。

献血に協力してくれてありがとう、これからもよろしくお願いします

というのがものすごく要約するとこんな感じなのですが、病気がわかった時のこと、治療中のこと、病院には同じような子供たちがいてそのお母さんとのこと、最後に行った遊園地のことなどをお話されてました。

その子の入院中の夢は家族で遊園地に遊びにいくこと。
亡くなる少し前に外泊許可がでて、遊園地へ行った時に今見てる景色を目に焼き付けるように見ていたこと。

お母さん、もらったらありがとうって言うんだよね。
僕は病院から出られないからお母さん代わりにありがとう言ってきて


どうしてもっと病気のことを早く気付いてあげられなかったんだろ・・・・自分を責めてしまうこと。

考えさせられるお話ばかりでした。

↓ここ見てね
http://www.tss-tv.co.jp/news/anpan/

これを読んでくれてたら、献血車が目に止まったら献血してあげてね。

骨髄バンクもよろしくね。
献血車見つけたらそこで「骨髄バンクのこと教えて」って聞けばいいから。

|

« 日食 | トップページ | ガンダム見てきた »

コメント

うんうん。こういうの見ると、献血しなくちゃ・・・。
って、思うよね!

私は次回の献血は9月まで出来ないけど、
娘はこの間一人で2回目の献血に行ってきたよ~(^^)v

投稿: かめちゃん | 2009年7月26日 (日曜日) 06時59分

かめちゃん>
お~、えらいえらい!
ほんと助け合いって大事ですものね!

娘さんもえらい~

坊っちゃんも行けるようになったらおいらと一緒で白衣目当てで行ったりして(笑)

投稿: かっちゃん@かんりにん | 2009年7月26日 (日曜日) 15時02分

うちの父も突然の発症、悪性リンパ腫の為
自分で血をつくれなくなり、度々輸血や成分輸血を
していただきました。
御陰様で「もう、この週末は危ない」と医師に言われてから
父は三週間も頑張ることが出来ました。
今は家族がその場で血を採ってもらって輸血、って出来ない
のですね。
苦しむ父を見ていると、自分の血を分けてあげられない
悔しさを感じたものです。
輸血の御陰で長らえた猶予期間に、苦しみに耐えながら
父は自分が亡くなった後の事を色々と指示してくれ、
今年の私の誕生日その日に永眠いたしました。
その御陰で大きな混乱もなく、手続きを執り行え、現在にいたります。
身近にこういう事があると、今まで献血をしてくださった
多くの方々に対して、凄く感謝の気持ちが湧いてきます。
私も、父が亡くなった後日、少しは返さないと…と思い
献血に行ってまいりました。
献血に対して見る目が変わりますね、ああいう事があると
多くの人の善意によって支えられている
(私の父も支えてもらった)
献血に感謝です。
また、8月になったら献血出来るので行こうと思っています。

投稿: 南雲 鉄雄 | 2009年7月28日 (火曜日) 07時39分

南雲はん>

そうでしたか
僕はもっぱら白衣のお姉さんが好きで通ってますがきちんと役にたっているのですね。

講演の中でも言ってました。
献血する人からは実際に使うところが見えないから、実際に使うところを見てる私たちがお話することで献血しているみなさんへの励みにもなるんじゃないかって感じのことを。

それから身内にはあげられないということも言ってました。
同じ血液型なのにどうして息子にあげられないかって。


・・・ちょっと明るく書きますね


お父さん、献血に行く南雲さんを暖かい目で見守りながら、一緒に鼻の下伸ばしてたりして。


そうそう、感謝の気持ちはまたキャンプに付き合うことで表してちょうだいね!(笑)

投稿: かっちゃん@かんりにん | 2009年7月29日 (水曜日) 00時21分

残念ながら、あたし自身の血が極度の貧血のために今まで献血させてもらえず(断られつづけてる)、未だ献血の経験はありません。

従兄弟が4歳で白血病で亡くなったり、
弟が入院してた病院に小児ガンの子供が多くて
目の当たりで見ていたのに関わらず、
あたし自身に何も出来ないことがとても残念です。

その分妹がよく献血にいってくれてるのが、
なんだか心の救いです。


投稿: ミチクロ | 2009年8月 4日 (火曜日) 02時50分

ミチクロはん>
その気持ちがあれば全然OKです。
行ける人が行けばいいんです。
お互い助け合いです。
自分ができることをすればいいと思います。

で、貧血治せるようにまたトンテキいきますか(笑)

投稿: かっちゃん@かんりにん | 2009年8月 4日 (火曜日) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日食 | トップページ | ガンダム見てきた »