2017年6月 3日 (土曜日)

フロントタイヤ交換

20170603zzr1200fronttire05


108950km

パイロットロード4に交換しました。
前回は2014年7月5日に98810kmでピレリのディアブロ ロッソⅡに交換してるので、ちょうど1万キロで交換です。

20170603zzr1200fronttire01


20170603zzr1200fronttire02
ミシュラン パイロットロード4

ホイールはゲイルスピード のTYPE C なんですが、エアバルブを横向きのにしてみました。

20170603zzr1200fronttire03


20170603zzr1200fronttire04
ナットが一つだからちょっと心もとないかも。
ダブルナットで締められるくらいねじ山があるといいんだけど。


20170603zzr1200fronttire06
ゲイルスピードのホイールの中。しっかり肉抜きしてあるね。

| | コメント (0)

2017年5月20日 (土曜日)

SSTR2017

20170520sstr201703_2


SSTRに参加しました。

5月20日 日の出とともに太平洋岸を出発し、日没までに石川県の能登半島の千里浜(ちりはま)にゴールするというイベントです。

実走したルートはここをクリック


当日撮った写真と動画をまとめました。

スタートは愛知県西尾市の埋立地の先端。
ここなら日の出方向に障害物もなく、家から近いしね。

日の出は4時45分なので4時半には現地到着。

20170520sstr201701
朝から良い天気。


20170520sstr201702
いつもの5人の仲間で千里浜を目指します。


20170520sstr201704
日の出です。さあ出発です。

衣浦海底トンネルを抜けて知多半島に入り、知多半島道路を北上。
名古屋高速3号大高線へ入り、名古屋高速6号清須線、名古屋高速16号一宮(いちのみや)線を経て名神高速、東海北陸道へ入り北上。

岐阜やまとICで一度高速を降りて道の駅古今伝授の里やまとへ。
SSTRのルールで各県の一箇所に設けられているチェックポイントに一度は寄るのがルールで、岐阜県はここがチェックポイント。

他にゴールするまでにすることは、道の駅が2ポイント、高速道路のSA,PAは1ポイントで計10ポイント稼いでいる必要があります。
(ルールは毎年変更)
 

20170520sstr201705_2
この時点で7時。出発して2時間です。

専用のWEBサイトがあるので位置情報を登録し、出発。

白鳥ICで再び東海北陸道に入り北上。

20170520sstr201706
ひるがのSAで給油。ここでもポイントゲット。8時。


20170520sstr201708
城端(じょうはな)サービスエリア で休憩。ここで9時。

20170520sstr201709
ここから下りの傾斜です。日本海は見えるかな。


東海北陸道の終点を通り過ぎ、能越自動車道を北上。
能越道を終点まで行き県道26号に入り、道の駅桜峠 で休憩。

20170520sstr201712
この時点でめちゃ暑い。11時15分くらい。ポイントゲット。


20170520sstr201711


20170520sstr201713


桜峠を出発し、どんどん東へ。
能登半島先端の道の駅狼煙 に到着。

ここへ来ると道の駅狼煙の特典 があってステッカーがもらえるのです。

2017noroshi
しょぼいけどこれw

能登半島の町おこしの意味もありますものね、協力します。

20170520sstr201716
12時20分

20170520sstr201715


20170520sstr201718


20170520sstr201717
道の駅のスタンプ帳を途中で買ったんだけど、ここでスタンプ押したらおからドーナツもらえてラッキー。

ここでゆっくり目の昼食にして出発。
日本海を見ながら能登半島の海岸沿いを走ると・・・

20170520sstr201719
ゴジラいます。13時32分


20170520sstr201721
ゴジラはGOJIRAよりGODZILLAがいいかな。


20170520sstr201720
海沿いでも変わらず熱い。


どんどん南下して


20170520sstr201723
道の駅赤神 で休憩。15時20分。


20170520sstr201722
だだっ広くておおらかな気分になれます。


国道249号を南下してようやく千里浜に到着。


20170520sstr201726
単車をとめて。17時19分。


20170520sstr201727
みんなでばんざい。


20170520sstr201728
太陽をバックに。日の入りは18時57分なのでまだ1時間以上あるね。


20170520sstr201729
順光で撮るとまだまだ昼間だね。


再びゴールへ向けて出発。


2017sstrchirihama
砂浜を楽しく走って


2017sstrgoal_2
無事ゴール。17時45分頃。出発して12時間弱ですね。


2017finisher
完走のピンバッジと


20170520sstr201741



20170520sstr201742
走行記録証をいただきました。


20170520sstr201731
ゴール地点に戻ってイベントを楽しみます。


20170520sstr201732



20170520sstr201730



20170520sstr201733
夕日を眺めて・・・ちゃんとサンセットも見られました。


20170520sstr201735



20170520sstr201736



20170520sstr201738


一日、お天気よくてほんと最高でした。

来年も参加したいなあ。







| | コメント (2)

2017年5月 7日 (日曜日)

2017GW九州ツーリング(4日目と最終日)

20170506tomikujinja21

5月6日

この日走ったルートはこちら

友喜美荘で朝ごはん。

20170505yukimisou12
卵焼き焼きたてでおいしかった。


しっかりお見送りまでしていただき出発。

宿から近いSPA直入に寄ってみることに。

20170506spanaoiri
山の中にぽつんとサーキットが。
これならうるさくても大丈夫だね。


少し戻って今度はどんどん北上し、湯布院を抜けて一気に海へ。

国見に到着。

20170506kunimi02


ここでランチに。

20170506kunimi03
名物のタコ飯。でもタコ不漁だから大盛りとかはなかった^^;

20170506kunimi01
道の駅の前は海浜公園です。

20170506kunimi04
落ち着きますな~

ここから海沿いを南下。

お天気よくて気持ち良いです。

国東あたりで山の方に入り富来神社へ。


20170506tomikujinja03
八坂社(富来(とみく)神社。隣には・・・


20170506tomikujinja04
やばいっす。欲の塊のような場所ですw


20170506tomikujinja01
これを守ればあなたもガチで金持ちです!


20170506tomikujinja02
境内でヘビまで見ました。もう絶対に億単位で儲かる予感しかしません!


20170506tomikujinja05_2


20170506tomikujinja06






20170506tomikujinja07
よこしまな気持ちでお参りするも歴史のある山門や社でお目目覚めるw

20170506tomikujinja08



20170506tomikujinja09_2


20170506tomikujinja10


20170506tomikujinja11


20170506tomikujinja121


20170506tomikujinja13


20170506tomikujinja14


いやあ、心が洗われました。


海の方へ戻ると

20170506tomikujinja20


20170506tomikujinja16
招き猫がいて、胸に開いた穴から石ころ入れると

20170506tomikujinja19
石が落ちて


20170506tomikujinja17
吉凶が占えます。おいらは吉でした。

20170506tomikujinja21_2
橋にはめでたい大漁船が。

20170506tomikujinja22


20170506tomikujinja23
船尾もバッチリ。


ここから大分港に向かいフェリー乗り場へ。

おつまみとお酒買って船へ。




お酒飲んでおやすみなさい。

翌朝、早く目が覚めたので明石海峡大橋を下から見物するために外へ。


20170507sunflower01


20170507sunflower02
橋が見えてきました。

首が疲れた。

無事に神戸について帰りは渋滞もなくスイスイ帰宅。


20170507soukoukyori

5日間トータルで1022kmの走行でした。
わりとゆっくり観光できてよかったよん!

南雲くん、いつもサンキュ~

| | コメント (0)

2017年5月 5日 (金曜日)

2017GW九州ツーリング(3日目)

20170505aso02
 
5月5日
 
この日走ったルートはここをクリック

今日は昨日と打って変わってお天気良くなる予定。
でも出発するときはお天道様、ご機嫌斜めっぽかったので一応カッパ着て出発。

高千穂へ向かい天岩戸神社

20170505amanoiwato01
 

20170505amanoiwato02
厳かな雰囲気です。

20170505amanoiwato03

天岩戸の神話はここをクリック

20170505amanoiwato04



20170505amanoiwato05

神社をお参り天野安河原

20170505amanoyasugawara01_2


20170505amanoyasugawara02


20170505amanoyasugawara03
神社からトコトコ歩いて

20170505amanoyasugawara04
到着。石が大量に積んであります。石を積むと願い事が叶うんだって。

20170505amanoyasugawara05


20170505amanoyasugawara06
 

20170505amanoyasugawara07
 

20170505amanoyasugawara08


20170505amanoyasugawara09


20170505amanoyasugawara10
気持ちが引き締まります。








この後、朝食をまだ食べてなかったので、天岩戸神社へ戻る途中のカフェへ。

20170505cafeamaterasu04
建物がせり出してるので

20170505cafeamaterasu02
下を見るとこんな感じ。

20170505cafeamaterasu01



20170505cafeamaterasu03
和牛がたっぷり載ったドックを食べて満足満足。

ここから国道265を走って南阿蘇へ。


お天気よくて気持ち良いです。





20170505aso02_2

20170505aso01_2
雄大な阿蘇が見えます。

南阿蘇について白川水源を見学するとに


20170505shirakawasuigen03


20170505shirakawasuigen04
毎分60トンも湧いてるってすごいね。
そのまま飲んでみるとすごくおいしいです。

20170505shirakawasuigen01

20170505shirakawasuigen05


20170505shirakawasuigen07


20170505shirakawasuigen08


20170505shirakawasuigen09


20170505shirakawasuigen10

20170505shirakawasuigen11_2

 

どこを見ても水がめちゃきれいでした。


ここの見学終わったらお昼まわったので昼食。
良いとこ見つからないでスイーツのお店でまったりするとに。

20170505minamiaso_sosui02
蘇水さん。良い雰囲気の洋菓子屋さんです。おいらたちは似合わん。

20170505minamiaso_sosui01
アップルパイおいしゅうございます。
スイーツのセット頼んだんだけど、これだけでお腹いっぱいになりました。


お腹いっぱいになったところで、南阿蘇から阿蘇の周囲を走って竹田市方面へ。


山肌が地震で崩れたままになってます。
まともな山肌のところの方が少ない感じ。
地震すごかったのがよくわかります。

昨日、寄った道の駅波野を通り過ぎて竹田市へ。
さらに進んで長湯温泉に到着。

本日泊まる宿、友喜美荘は後回しにして巨木のある籾山八幡社へ

20170505momiyamajinnja01

20170505momiyamajinnja02


20170505momiyamajinnja03


20170505momiyamajinnja05


20170505momiyamajinnja06
どの木も大きすぎて写真に納まりません。


しっかり森林浴して宿へ。

20170505yukimisou02
宿に到着

20170505yukimisou03_2
今日もお疲れさま。

20170505yukimisou01

温泉入ってのんびりして晩ごはん。


20170505yukimisou05


20170505yukimisou04


20170505yukimisou07


20170505yukimisou09


20170505yukimisou10


20170505yukimisou11
どれもとてもおいしい。また来たいです。

20170505yukimisou08
お酒は兼八って麦焼酎がとても香ばしくておいしかったです。
手に入れるの大変みたい。
生ビールはヱビスを近くの日田工場からだそうです。
おいしかった~

20170505kanehati
兼八はこれ。

酔っぱらってお部屋に戻ったらすぐ寝ちゃいました。

ちょっともったいなかった。

続く

| | コメント (0)

2017年5月 4日 (木曜日)

2017GW九州ツーリング(2日目)

20170504trresshanoyado03


5月4日

大分港に到着して出発。

このとき、ポーチを後ろのバッグの上に乗せっぱなしで船降りるときに落とし、フェリーの係のおじさんに拾ってもらって恥ずかしかったw

この日走ったコースはここをクリック

お天気はどんより気味ですぐに泣きだしそうだけどカッパなしで出発。

案の定すぐに降り出してカッパを着て南下。

そのあとはずーっと雨でした。

途中、ガンジー牧場に寄って休憩。
南雲くんは膀胱破裂の危険をポーカーフェイスでガンジー牧場があくまで待ってたらしいw

20170504gandhi_2
濃くておいしかった。

このあたりで、GAKU君とニアミスしてたらしい。
あえなくて残念。

そのまま南下して道の駅波野で休憩。

なんだか旅らしいことしてないのでスタンプブックを購入

20170504stampbook

20170504stampbook02_2
このスタンプブック分厚くてよく見ると沖縄まで入ってるじゃんw
いろいろクーポンもついてて300円はお得。

雨やまないのでこのまま昼食に。

20170504soba
肉そばボリューム満点でおいしかった。
ここの道の駅はおそばが売りなんですが、さすが売りだけのことはありました。

雨やまないので今夜の宿、TR列車の宿


雨でドロドロだったので、水溜まりにがんがん突っ込んで洗車しましたw

宿へ到着。

20170504trresshanoyado06
本物の列車を改造して宿になってます。

20170504trresshanoyado05

20170504trresshanoyado04
スタンドが地面にめり込まないように鉄板の上にとめさせてもらいました。

20170504trresshanoyado02
昼間っからかんぱい

20170504trresshanoyado01
外は雨なので開き直ってのんびり飲みますw

20170504trresshanoyado08


20170504trresshanoyado07
列車内なので狭いですが一通りそろっててなんだか楽しいです。


夕方になったら隣の日帰り温泉施設へ行って風呂入って、そこの食堂でかんぱい。

20170504otumami
さっきまで飲んでたのに生注文w


夜までダラダラ飲んでおやすみなさい。


続く。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年5月 3日 (水曜日)

2017GW九州ツーリング(1日目)

5月3日から南雲くんに誘ってもらって九州へ行ってきました。

3日はGW後半スタートの日でどこへ行っても大渋滞。
伊勢湾岸道~東名阪~新名神か東名~名神か迷いましたが東名~名神で行くことに。
6時半に出発しましたが春日井辺りから養老まで大渋滞で東名阪の方が早かったかな。

20170503sunflower01
養老サービスエリアにて。荷物はシートにしばったバッグに着替え等入れて
サイドケースは食料運搬用にw


渋滞をすり抜けずに堪えて西宮の南雲くんとこに1時過ぎに到着。

今夜はさんふらわあでお泊りなので買いだしして乗り込み。

20170503sunflower02
神戸~大分間を結ぶさんふらわあ ぱーる号です。

20170503sunflower06

 
 

20170503sunflower03
乗り込み待ち

20170503sunflower04


20170503sunflower05
顔を納めたくなるのですよ。






フェリーに乗り込んでビールとおつまみで乾杯。

個室とってので快適な船旅です。

続く。

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日曜日)

グリップヒーター取付け

20170319gripheater06

ホンダ純正のスポーツグリップヒーターを取り付けました。

スポーツグリップヒーターと車種別専用ハーネスが必要です。
(専用ハーネスがないとグリップヒーターとコントロールユニット間の接続ができません。
 おいらはVFR1200用にしました。ハーネスの長さが違うだけみたいだから大排気量車用にしとけば問題ないと思われます。)

20170319gripheater01
スポーツグリップヒーターとハーネスとグリップヒーター用の接着剤をデイトナから購入。

左側は接着剤で固定

20170319gripheater02


20170319gripheater07
取り付けるとこんな感じ。スイッチと一緒になってますが走ってても特に邪魔にならないです。


スロットル側はスロットルパイプと一体になってます。
タイコの径が少し違う気がしますが(すんません、計ってないです)特に問題なく取付け。
スロットルワイヤーの遊びの調整もしてないですが不具合はないです。でも調整した方がいいかな)

20170319gripheater04
少しスポーツグリップヒーターの方が短いですが問題なし。


20170319gripheater05
出来上がり。

走った感想ですが、グリップが細くていいですね。
温度は冬だったら全開でよさそう。
温度調整も三段階でできるので雨の日とか少し冷えるときでも使えそうです。

| | コメント (0)

2017年2月26日 (日曜日)

ラジエーター、オイルクーラー ステンメッシュガード

Zzr1200radiator01_2



ZZR1200手元に戻ってきたので、バラしてちょこちょこ整備してるのですが、ラジエーターのペンキが剥げてかっこ悪いので黒く塗ることに。

Zzr1200radiator07
チョロチョロペンキ剥げてたので思い切ってやすりがけ。

Zzr1200radiator03_2
黒く塗ってできあがり

ついでにラジエーターとオイルクーラーのコアに詰まったゴミの掃除。
オイルクーラーは長年のタイヤからの巻き上げられた小石等でフィンがぐちゃぐちゃになってたので潰れたとこは思い切ってフィンを撤去。
オイルクーラー買いたいけど34000円もするので我慢。
これ以上ダメージ受けないようにステンレスのメッシュでカバーすることに

Zzr1200radiator05
ラジエーターガードに沿ってステンレスのメッシュをカットして、四隅をボルト止め。
(3mmのボルトでラジエーターガードの網目とメッシュは網目を広げて固定)

Zzr1200radiator02
黒く塗って

Zzr1200radiator06
オイルクーラーガードも同じように。こちらはガードのフレームに穴開けて、メッシュは網目を広げて3mmボルトで固定。

Zzr1200radiator01
取り付けて出来上がり。

Zzr1200radiator04
フィンがぐちゃぐちゃなのが見えなくなりましたw

| | コメント (0)

2017年2月19日 (日曜日)

ZZR1200 充電不良 続き

Zzr1200generator203_2


前回、ジェネレーター交換後、しばらくして再び電圧計の表示が11.8ボルト程度になり、そのあと良くなったりと不安定なので再びバイク屋へ。

配線まではチェックしてなかったのでタンクを外して配線を確認するとジェネレータとメインハーネスを結ぶコネクタのところで端子が焦げてました。

Zzr1200generator206
〇で囲んだところが焦げたコネクタ。

Zzr1200generator204

Zzr1200generator201
ジェネレータからのリード線のコネクタ。黒のリード線側が激しく焦げてます。

Zzr1200generator202
メインハーネス側のコネクタ。


Zzr1200generator203
メインハーネス側のコネクタを裏から見たとこ。
リード線も燃えちゃってます。

Zzr1200generator20
回路図を見ると黄色の部分のコネクタでBK-Wの端子が焦げてました。
BK-Wの線がジェネレータの出力がバッテリーと負荷へ行く線になります。
(BR-BRはレギュレータへつながっていて電圧を監視してジェネレータの出力を調整するための線)
 
いつも10アンペア以上は流れてるので少しの接触不良(例えば水分が入って腐食したとか)で熱を持ってこげちゃったかもしれないですね。

Zzr1200generator205
上記回路図のBK-Wが右上の黄色と黒で囲んだ部分。レクチファイアから出てる長いボルトね。ここが発電した電気の出発点になります。
BR-BRは左下の茶色の部分ね。


メインハーネス側は線を切断し新しいコネクタを用意して端子を圧縮し念のためはんだ付け。
ジェネレータ側の線は交換し、コネクタ部分の端子は念のためはんだ付けし無事修理完了。

電圧計の表示は14.4ボルト程度出るようになり、ジェネレータ交換後より0.5ボルト電圧増えました。

たぶんこれでもう大丈夫でしょう。

| | コメント (0)

2017年1月29日 (日曜日)

ZZR1200 充電不良

Zzr1200generator12

元日にZZR1200に乗って潮見坂の道の駅に行ったのですが、出発しようとするとバッテリーがあがっててエンジンかからず。

ブースターケーブルつないでエンジンかかりましたが、走っているうちにタコメーターがゼロと現在の回転をピョコピョコ行ったり来たりをはじめて、しばらくするとタコメーターはゼロのまま。
 
当然、他の電装系も死んで燃料ポンプが止まったらエンジン停止かなあと思ってたらやっぱりエンスト。
 
電圧計をつけてあったのですが、タコメーターがピョコピョコしてるころは8ボルトちょっと。
タコメーターが止まったのは7.5ボルトくらいでした。
 
まったく発電してない状態です。
 
以前は13ボルトちょいでした。
 
結局、小坂井から積載車に乗せてもらって帰還となりました。
KAZEに入っててよかった。30kmまで無料で運んでもらえます。)
 
発電系がダメと言うことでまずはジェネレーターにレギュレーターとレクチファイアがくっついてるのでばらして一つ一つチェック。
 
まずはレクチファイアがだめと判断。
 

Zzr1200generator02
レクチファイア。丸いのがダイオードで全部で8つあります。
三相交流の発電機だからそれぞれの相の+-で6個、中性点にも+-で計8個。
 
 
Zzr1200generator07
 
 
サービスマニュアルでは、テスターの1オームレンジで各端子間をプラスマイナス両方向で抵抗測定し、一方向で小さく反対で10倍以上の大きさになっているかをチェック。
測定すると抵抗値が双方向とも大きくレクチファイアがダメと判断。
 
新品のレクチファイアを購入し組んでみましたが発電してないので振り出しに戻る。
 
ちょっと脱線して新旧のレクチを比較。
 
抵抗を計ると、旧のレクチファイアは8メグオーム(8000000オームね)、新は0.8メグオームと大きく差はある。
でもテスターのダイオードのモードで電圧降下量が計れるのでそれで計ってみると、旧が0.52ボルト、新が0.49ボルトとそんなに差がないのでレクチファイアは問題なかった模様。
 
話を戻して次はレギュレータ。

サービスマニュアルではテスターを1キロオームにセットし、BおよびF端子間の両方向の抵抗を測定し両方向で測定値がゼロまたは無限大で異常となっている。

説明文の横のイラストはIGとF間で測定の絵になっているのでどちらが正しいか不明。
 
Fをプラス、Bをマイナスで測定すると25メグオーム。
Bをプラス、Fをマイナスにすると11メグオーム。
 
サービスマニュアルのイラストの通り、IGをプラス、Fをマイナスにすると11メグオーム。
IGをマイナス、Fをプラスにすると25メグオーム・・・・IGとBはつながってるよう。
IGとB間は30キロオームでした。
 
サービスマニュアル通りテスターのキロオームレンジで計ると無限大となるのだが・・・新品がないのでだめかどうかはよくわからん。
 
 
Zzr1200generator08
レギュレータ。丸く光ってるのが電極で左からP,F、三つ並んだ電極がIG、下のがBになります。
 
 
結局ジェネレータがだめだろうということで(ジェネレータのステータコイルとロータコイルの抵抗値は正常でしたが)程度の良いジェネレータをヤフオクでみつけたので、ジェネレータを交換し修理完了。
 
Zzr1200generator18
イグニッションオンでエンジン回してない状態の電圧。
完全に使い切ったバッテリーですが充電したら12ボルト出るまで復活。
まだ使えるということでいいかなあ。
2年前に交換したんだけどね。
 
 
Zzr1200generator19
アイドリングで13.9ボルト出るようになりました。
 

修理完了したので、だめになっていたと思われるジェネレーターを分解してチェック。
 
 
Zzr1200generator09
ジェネレータ。
 
 
Zzr1200generator16
ジェネレータの本体を分解して内側に巻いてあるのがステータコイル。

ステータコイルの抵抗が1.0オーム以下ならOKなんだけど、1オーム以下でOKでした。
 
 
ロータコイルもチェック。
 
Zzr1200generator13
ロータコイル。左端の銅の部分がスリップリングね。
ここからブラシを介して電気を供給しロータコイルを電磁石にします。
電磁石の強さを上下して発生電力を調整するんだけど、ロータコイルに供給する電気を調整するのがレギュレータね。
 
ロータコイルのスリップリング間の抵抗は2.3~3.5オームが正常。
 
これも3オーム程度で正常値でした。
 
Zzr1200generator14

もう一つ、ロータシャフトとスリップリング間の抵抗値が無限大かチェックします。
ロータシャフトは中心の凹んだ部分がロータシャフトになります。
ここにテスタの電極を突っ込んで、もう一方の電極をスリップリングにあててチェック。
ここで抵抗値が無限大以外だとコイルのどこかが破れて絶縁がなくなっていることをしめします。
 
おいらのテスタではたまに30メグオームがでますが再現性はなく大抵無限大となります。

修理完了後、バイク屋さんがジェネレータバラして車の電装やさんにロータシャフトとスリップリング間のチェックしてもらったらメータがふれていたというので(メガーで計ったのかも)ロータコイルの不良ということが結論で良かったと思われます。
 
当初は灯具をほとんどLED化したしたせいでレギュレータに負担がかかったかを疑いましたが、ジェネレータの構造が車のオルタネータとまったく同じだったのと、ジェネレータ自体の異常だったのでLED化は関係ないと判断しました。
 
 
ということで修理完了しましたが、本日乗ったら途中で左ライトが消え、(ハイ、ローともだめ)しばらく消えてましたがエンジン切って買い物済ませて走り出したら復活しました。
 
接点を磨いておきましたがIPFのLEDヘッドライトの不良か、ヘッドライトリレーの不良か、まだまだ楽しめそうですw

| | コメント (0)

2016年12月31日 (土曜日)

今年もみなさんありがとうございました。

20161023



大晦日ですね。

今年一年を振り返ってみますか。

1月に湿疹が体中にできてカユカユ地獄にはまりましたが、アレルギーのお薬で無事回復。
つい先日も足が湿疹だらけになりかけましたが、お薬飲んでセーフ。
他は虫歯があったくらいでケガもなく良い一年でした。

それと献血200回になりました。
来年は220回を目指したいなあ。


次に乗り物の走行距離
       現在の総走行距離  今年走った距離
CIVIC       99780km       3323km
ZZR1200    107008km       3223km
R1200GS    21515km       7400km
3台合わせて 13946km。良く乗りました。

GWに九州ツーリングに行き、SSTRにも挑戦したし。
キャンプは4回しか行けなかったからもうちょっと行きたいなあ。
続いて、毎月徒歩と自転車合わせて300kmの目標はと。
 
      徒歩     自転車     計
1月   166.81km   185.12km   351.93km
2月   143.24km   184.11km   327.34km
3月   175.89km   270.61km   446.50km
4月   148.19km   207.46km   355.65km
5月   118.06km   224.58km   342.64km
6月   147.64km   197.37km   345.00km
7月   146.95km   234.35km   381.31km
8月    98.08km   247.96km  346.04km
9月   122.39km  277.16km   399.56km
10月  138.97km  275.34km   414.31km
11月  113.53km  227.67km   341.20km
12月  122.15km   191.00km   313.15km
計    1641.88km   2722.73km   4364.81km
と言うことで無事クリアできました。
ちなみに体重はあまり変わらずw
 
今年はたくさん歩けたので来年もたくさん歩こうと思います。


今年お世話になったみなさんありがとうございました。

来年もよろしくお願いします(^^)/

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金曜日)

ヘッドライト LEDバルブに交換

Ek9_headlight01

IPFのLEDヘッドランプバルブ H4 12V 6500K 341HLB に交換しました。

Ek9_headlight02
バルブはこんな感じ

Ek9_headlight04_2

左側

Ek9_headlight05
右側

Ek9_headlight03
EK9にもつきました。


明るく照らしてくれますがちょっと路面を照らす光にムラがあるかな。

光軸調整・・・まぶしくて怒られるような照らし方してないので車検の時に調整してもらおう。

| | コメント (0)

2016年11月 5日 (土曜日)

R1200GS 車検

2013年10月に購入したので最初の車検です。

新車の保証は1年延長させただけなので10月29日まで、よって不具合は一気に直しちゃえと言うノリですw

典型整備記録簿のデータを羅列すると
総走行距離19633km
タイヤの残溝 前輪 4.0mm 後輪5.5mm

ブレーキパッドの残厚 前輪 3.3mm 後輪 2.8mm
制動力 前輪 1030N 後輪 960N 計 1990N
光度 36600cd
HC 15ppm
平成25年10月登録
車両重量240kg
車両総重量 350kg

シャフトドライブオイル交換
ブレーキフルード、クラッチフルード交換

無償交換
スクリーン(ボルト取付け部がひび割れ)
フロントブレーキのマスターシリンダーのフルードタンクのふた交換(フルード漏れ)
排気側カムシャフト交換(始動時用のデコンプ機構がついてて、回転がゆるいうちは排気バルブを少し開けっぱなしにしてクランキングが軽くなる機構がついてるんだけど、そいつのせいでアイドリング時にカチカチ、エンジンがうるさかった)

となります。

20161019r1200gsshaken02
エアクリーナーはここ。あんまり汚れてないのでお掃除してよし。

20161019r1200gsshaken01
ブレーキのリザーバータンクから若干にじみがあるので、保証で蓋交換してもらいました。


20161019r1200gsshaken03
スパークプラグは状態よいので無交換


20161019r1200gsshaken08
リアブレーキパッド。残り2.7mm 

20161019r1200gsshaken09
同じくリアブレーキパッド 3.3mm


20161019r1200gsshaken11
フロントブレーキパッド 3.2mm



20161019r1200gsshaken10
後輪の残り溝 5.4mm



20161019r1200gsshaken12
フロントタイヤ 残り溝 3.7mmかな。


20161019r1200gsshaken13
リアブレーキディスク厚さ 4.4mm
1年点検の7458km走行時は4.68mmだったので1万キロ走ると0.3mm減る感じかな。
下限値を越えてるということだそうで、次回リアパッドがなくなったときに合わせて交換だね。
ブレーキングあたりからローター出てないかしらん?


20161019r1200gsshaken17
シャフトドライブのオイルも交換してもらいました。


20161019r1200gsshaken14
バッテリー。12Ahのバッテリーで1年点検の時にリコールで交換したものです。
写真の数値はCCA(コールドクランキングアンペア)だって。



20161019r1200gsshaken18
排ガス検査。


20161019r1200gsshaken15
スクリーンは取付け部にひびがあったので保証で交換してもらえました。


20161019r1200gsshaken04



20161019r1200gsshaken20



20161019r1200gsshaken19
ここにデコンプ機構になってて、クランキング時の回転が緩い間は排気バルブを少しあけて圧を逃がすようになってるそうです。
アイドリング時にここからカチカチ音がしてたようですが、対策品に交換してもらって静かになりました。


20161019r1200gsshaken21



20161019r1200gsshaken22



20161019r1200gsshaken06

 

20161019r1200gsshaken07


バルブクリアランス

基準値 吸気側 0.1~0.17mm 排気側 0.34~0.41mm
 


20161019r1200gsshaken16


これでまた安心して走れるね。

| | コメント (0)

2016年9月22日 (木曜日)

SSTR2016

20160907sstr201608_2


SSTR2016 に17日土曜日に参加してきました。

日の出とともに太平洋岸を出発して、日没までに石川県の千里浜にゴールするというもので、ルールは

1:日の出時刻以降に、日本列島の東側の海岸線(日本海と反対に位置する大平洋や瀬戸内海や東シナ海の沿岸部)からスタートする。
2:5ヶ所以上の「道の駅」もしくは「高速道路のサービスエリア・パーキングエリア」(都道府県は問わず)に立ち寄り休憩をとる。
3:最低1ヶ所のチェックポイントに指定された「道の駅」(各都道府県に1ヶ所を指定)に立ち寄り休憩をとる。
4:日没時刻までに千里浜のゴールゲートを通過する。

となっています。

当日走ったルートはここをクリック

朝5時頃に日出の石門 に到着し日の出を待つ。
日の出は5:36です。

20160917sstr201601
オドメーターは18539kmです。
 
 

20160907sstr201603
友達4人と参加。
この時点では曇って太陽は見られず。

5:36になり、スタートや立寄り地はスマホで登録しながら進むのですが、アクセス集中でシステムにつながらずに30分くらいロスして出発。

伊良湖クリスタルポルトに行って

20160907sstr201612
スタートから最後までシステム不安定w

日出の石門に戻ると

20160907sstr201604


20160907sstr201605
太陽見られました。


ここからは道の駅やら高速でサービスエリア、パーキングエリアに寄りながら千里浜へ。


Sstr2016tachiyorichi
たくさんあるのでGIFアニメにしてみました。
立寄り地が順番に出てきます。

途中雨に降られヘロヘロになりながらのと里山海道に入りゴールまであと少し。




そしていよいよ千里浜へ。


20160907sstr201607
砂の上走るの初めて~

20160907sstr201608


20160907sstr201606
ウミネコかな。かわええ


20160907sstr201609




SSTR2016 千里浜に入るところからゴールの瞬間へ。
4分40秒あたりで自撮り、
7分7秒あたりでかもめ、
10分30秒あたりで砂浜暴走、
15分あたりからゴールへ、
16分34秒鉄人加曽利とハイタッチ、
19分50秒風間深志とタッチとなっております。


なんとか日没(5:59)までにゴールできました。(夕日は見てないが)


20160907sstr201611
色々イベントやってました。


20160907sstr201610


20160917sstr201602
ゴール時のオドは18943km
走行距離は404kmでした。



ゴール後に花火があがってました。

ゴールまでに21か所の立寄り地を回りゴールドの認証をいただきました。

Sstr2016gold
自分で自分をほめてあげたい。


来年もあるなら参加したいなあ。

| | コメント (2)

2016年8月28日 (日曜日)

伊吹山とモネの池

20160825ibuki28

25日の木曜日にお休みもらって伊吹山へ。
涼しそうだし、登ったことなかったしね。
 
でも雲行きが怪しい。
 
 
20160825ibuki01
養老SAにて。ここも曇ってるし、伊吹山は雲に覆われていますw
ここで昼食用に味噌カツバーガーを買って伊吹山へ。


関ヶ原ICで降りて北上し伊吹山スカイラインへ。
料金所でキリが出てますから気をつけてねの言葉にちょっと凹みながら山頂へ。

20160825ibuki02
キリの中を抜けて駐車場へ着くと雨w

せっかく来たので山頂を目指すことに。

20160825ibuki03
青空も見えたので晴れるのを期待しながら山頂へ。


20160825ibuki04
大垣へ来るときに寄ったんかな、芭蕉。


ゴアテックスの帽子をかぶりペンペラのパーカーを着てトコトコスタート。

歩きやすい西ルートから。


20160825ibuki05
イブキトリカブトかな。怖い~。ハチさん大丈夫?



20160825ibuki06
サラシナショウマ



20160825ibuki07
ぱっと見、ススキですね。



20160825ibuki08
ヒョクソウかなあ



20160825ibuki09
イブキボウフウかなあ



20160825ibuki10
コイブキアザミだそうです。



20160825ibuki11_2
がすがかかったままです。



20160825ibuki12
アキノキリンソウだそうです。



20160825ibuki13
シシウドかな



20160825ibuki14
トコトコ歩いてても晴れる気配なし。




山頂付近の動画です。雲の中に突入です。
イブキヤマミドリカメムシってほざいてますがウソですw



20160825ibuki15
ヤマホタルブクロというらしいです。



20160825ibuki16
ツリガネニンジンだそうです。



20160825ibuki17
ハクサンフウロなんだって。



20160825ibuki19
コウゾリナだって。

お花を満喫して山頂へ。
カメラはSONYのDSC RX100 で撮ったけど、背面液晶だとピントあってるか分かりにくいね。
マニュアルフォーカスだと一時的に拡大してピンとあってるか分かるようになってるんだけど、リングぐるぐる回してもピントあわないんだよなあ。

一眼レフでファインダー覗くのが確実だよね。



20160825ibuki20
山頂に着きましたが天気悪いまま。



20160825ibuki23
駐車場が1260mなので117m登っただけですね。
気楽に行けそうな高低差ですが、足場は良くないところもあるし天気は山らしく変化が激しいので装備はしっかりして歩かないと危ないね。



20160825ibuki22
ここからは眺めがすごく良いらしいのですが何も見えず。



20160825ibuki21
養老サービスエリアで買った味噌カツバーガーと駐車場の売店で買ったおやつでお昼ご飯。

石に座って食べると天気悪くてもおいしいね。
でも食べてる最中に雨脚強くなってそそくさと下山。


また天気の良い時に行こう。



このまま帰るのも何なので、関市板取のモネの池を見に行くことに。
国道21号を東へ進み岐阜城の前を走って
(この国道256号は岐阜城あたりで街の中を90度カーブするところが三か所あるんだけど単車で曲がると異様に楽しい。もちろんゆっくりでもだよ)
国道256号をずんずん走って気持ちの板取川沿いを走りモネの池に到着。




RX100で動画を撮ってみました。
夕方に行ったのですが見る時間で変わるようなので陽が出てる時間にも行ってみたいなあ。
雨が降ると何日も濁るようなので行くタイミングが難しいね。



20160825ibuki26
隣のフラワーパークの人が蓮を植えて、近所の人がコイをはなしてこうなったんだそう。




20160825ibuki28


20160825ibuki24


20160825ibuki29
とてもきれいでした。



帰りは県道81号を抜け東海北陸道の美濃ICに入り、東海環状道を通って帰ってきました。
伊吹山もモネの池もまた行かねばw

| | コメント (0)

2016年7月 2日 (土曜日)

囲炉裏テーブル完成!

20160702iroritable05
 
 
囲炉裏テーブルニス塗って放置してましたが完成しました。
 
耐水ペーパーで#600から#1000、#2000と目を細かくして磨いて、ふき出した粉は洗剤で洗い流してと。
 
 
ボルトを200mmの長さのにしてテーブルの高さを約200mmとし完成!
 
 

Dsc00030
 
 
 

20160702iroritable02
高さはこんな感じ
 
 
 

20160702iroritable03
上からみるとこんな感じで
 
 
 

20160702iroritable05_2
ボルトがせっかく上に出てるのでナットと全ネジのネジを連結しランタンを吊るせるようにしてみました。
 
 
ばらすとこんな感じ。
 
 

20160702iroritable06
 
 
 

20160702iroritable07
バンドで束ねて、ネジ類はもらいもののエコバッグに入れてと。
 
 
めちゃいいもんができました。
 
 
自分の才能が怖いです!
ユニフレームやスノーピークあたりがマネしそうです。
(最初に囲炉裏テーブルをマネしたのは内緒です)

| | コメント (0)

2016年6月25日 (土曜日)

囲炉裏テーブルがほしかったんですよ

20160625iroritable05

単車でキャンプへ行って、車で来てる皆さんが囲炉裏テーブルを使ってるを見るとめちゃうらやましい。

囲炉裏テーブルはこんなん ウッド囲炉裏テーブルEVO

単車ではこんなの持って行けないので、板4枚でテーブルにし足はボルトで済ませることに。

20160625iroritable01
真ん中にユニセラTGを置いてこんな感じで。


20160625iroritable02
ホームセンターで長さ60cm、幅8cm、厚さ1cmのアガチス材


これにドリルで穴を開けて、ボルトで固定すると

20160625iroritable03
こうなります。
これでコップやお皿置ける!
持って行くときはバラバラにして束ねればコンパクトに単車に積めます。


20160625iroritable04
油性のニス(水性は熱に弱いんだって)を塗って乾燥中。

キャンプ楽しみ~

| | コメント (0)

2016年6月 7日 (火曜日)

2016 九州ツーリング6日目と最終日

5月4日(水)
 
この日のルートはこちら

この日は前日の雨が嘘のような良い天気。
今日で九州ともお別れ。
大分港からフェリーで神戸まで帰る予定です。

宿を出発してまずは北九州市黒崎駅そばのシロヤベーカリーへ。
南雲くんはここで食パンを買ってお家へ送ってました。

次に平尾台へ。
ここはカルストで有名です。

20160504kyuushuu06
 
 
 

20160504kyuushuu03
 
 
 

20160504kyuushuu04
 
 
 

20160504kyuushuu07
 
 
ここでお昼にすることに。
 

20160504kyuushuu09
北九州名物のかしわめし。たまご追っかけるにわとりがかわいい。
 
 

20160504kyuushuu10
そぼろがめちゃうまい。
 
 
 
ここから移動してカルストを近くで見ることに。
 



 
 
 

20160504kyuushuu11
 
 
 

20160504kyuushuu12
 
 
 

20160504kyuushuu14
 
 
 

20160504kyuushuu15
 
 
 

20160504kyuushuu16
 
 
 

20160504kyuushuu18
青空でとても良い眺めでした。
 
 
 
平尾台から下って行橋市へ
 


 
 

行橋市から航空自衛隊の築城基地へ。
滑走路横に公園があってここから飛行機が見えるのですが、この日は飛行機見えず残念。

20160504kyuushuu21
芝生の公園で少し高台になってて
 
 

20160504kyuushuu19
滑走路が良く見えます。
飛行機見たかったなあ。
 
 
ここから大分へ。
一般道走ったら大分市の市街地が激混みで疲れましたが無事港に到着。
 
 
 

20160504kyuushuu24
 
 
乗船手続きをして乗船。
この日はさんふらわあごーるどでした。
 


 
 

お部屋に入ってほっとひといき。

 

20160504kyuushuu29
大人の旅とほざいてみるw
 
 

20160504kyuushuu30
オープンデッキで
 
 

20160504kyuushuu33
かんぱ~い!
 
 

20160504kyuushuu31
明るいうちから飲むビールおいしい。
 
 

20160504kyuushuu34
地震の復旧で来られてた自衛隊のみなさん、お疲れさまでした。
 
 

20160504kyuushuu37
陽も落ちてきて
 
 

20160504kyuushuu38
出発です。
九州ありがとう。
 


 

この日の走行距離は203kmでした。 

 

最終日。

この日も良い天気でした。

フェリーは6時半に神戸港に到着。
 

 

 

 
 

 

神戸についていよいよ帰路へ。

 

20160505kyuushuu03
コンビニで朝ごはん食べて出発。
 
 
お昼過ぎに無事帰宅しました。
 
 
この日の走行距離は223kmでした。
 

7日間の走行距離は1668km。
 
楽しい旅でした。

南雲くん、何から何までありがとう!

| | コメント (0)

2016年5月31日 (火曜日)

2016 九州ツーリング5日目

5月3日(火)

この日のルートはこちら

 

20160503kyuushuu01
窓の外を見るとやっぱり雨
 
 

20160503kyuushuu02
道路は濡れてます。
 
この日は天気が良ければ平戸方面へ走り平戸大橋を渡り平戸市に入り河内峠 を通り生月島まで行く予定だったけどちょっと無理そう。
 
とりあえず平戸大橋手前まで行って母親の実家があった松浦市に寄ってみて今夜の宿、福岡市の志賀島に向かうことに。
 
雨合羽を着込んで手袋も雨用にして「暑い~」と言いながら出発。
でも土砂降りですぐそれどころじゃなくなる。

佐世保で海上自衛隊の護衛艦とアメリカ軍基地の原子力空母に超興奮し、国道から外れてみるも基地があんまりオープンでも困るので当然良く見えず。
あまりに雨が強烈でスクリーンの中にも入ってくるくらいなのであきらめて出発。
 
進めば進むほど台風なみの雨と風でたまらず道の駅昆虫の里たびら で休憩しヘルメットに曇り止めを塗りなおしつつ休憩。
同じくツーリング中のおじさんのぼやきを休憩小屋で聞きながら小雨にならないかなあと待っていても変わらないので出発。
 
平戸大橋のとこまで来たけど、強風で橋を渡るとオートバイごと橋から転落しそうな雰囲気だったので、そのまま松浦市へ。
 
おかんが住んでたあたりの御厨(みくりや)駅でとりあえず写真パチリ。
 

20160503kyuushuu04
 
 

20160503kyuushuu03
ナイス田舎の駅です。
 

松浦水軍の郷 海のふるさと館 でお昼を食べて福岡へ。
 
伊万里市、唐津市、糸島市を抜けて福岡市に。
ここでアクシデントがありましたがなんとか今夜の宿、休暇村志賀島 に到着。
 
びしょ濡れになった装備を乾かしつつお酒飲んでおやすみなさい。
 
この日は238kmの走行でした。

6日目に続く。



| | コメント (0)

2016年5月26日 (木曜日)

2016 九州ツーリング4日目

20160502kyuushuu37

5月2日(月)

この日のルートはここをクリック

20160502kyuushuu01
泊まった大洞窟の宿 湯楽亭

20160502kyuushuu02
露天風呂から溢れた源泉はそのまま外へ。
ワイルド~!

この日は熊本港からフェリーに乗って長崎県の島原に渡り最終的に佐賀県の嬉野へ。
 
まずは国道266号を北上して天門橋(てんもんきょう)を渡り宇城市方面へ。
 
 
 

左に門型の柱が見えますが、新天門橋の建設工事のための仮設設備のようです。
あまりに大きくて口開いちゃった。
 
天門橋を渡り宇城市から宇土市へ。
宇土市の市街地はビニールシートを被せた家が10軒に1軒くらいあったので、相当揺れて瓦が落ちたようです。
 
宇土市を抜けて熊本港へ。
 
 
 

駐車場入り口のおじさんの説明がわかりやすくてありがたかった。
 
熊本港はかなり地震の被害があったようです。 

20160502kyuushuu03
駐車場はひび割れが多くて、舗装がないとこもあったのでアスファルトひっぺがした様子。
 
 
 

20160502kyuushuu05
 
 
 

20160502kyuushuu06
歩道のブロックや花壇の壁もバリバリ
 
 
 

20160502kyuushuu04
フェリーターミナルとフェリー乗り場を結ぶ渡り廊下も段違いに。
 
 
地震の強烈さにちょっとおののきながら乗船券の購入・・・を南雲くんに任せw
おいらはターミナル内のかわええお嬢ちゃんがいるきっちゃてんでコーヒー。

20160502kyuushuu07
ビスケットまで頼んで優雅な朝w
 
 
走行してるうちにフェリー到着
 
 

20160502kyuushuu08
オーシャンアロー号。車を積載できるフェリーにしてはめちゃかっこいい!
 
 
 
係員さんの案内で乗船。
 
 
 

フェリーってほんと大きいね。
 

20160502kyuushuu12
フェリーの中はこんな感じ。30分の船旅です。
普通は1時間かかるんだけどこのフェリーは半分の30分で到着。強烈~~!
 
 

20160502kyuushuu09
出向時に巡視船が停泊してました。
 
 
 

20160502kyuushuu11
領海侵犯する船はがんがん撃ってほしいw
 
 

20160502kyuushuu13
この日も青空。
 
 
あっという間に島原港に到着


最後の方、まだジャケット着てないからぶつぶつ言う俺w

 

上陸したらまずは雲仙普賢岳を見に行くことに。
 
 
港からわずか15分程度で平成新山に着いちゃいます。
さっきまで海にいたのにいつの間にか高原できつねにつままれたみたいな感じ。

 

正面に見えるのが平成新山です。

平成新山は島原半島世界ジオパーク を参照してね。
雲仙普賢岳の噴火でできた溶岩ドームです。

平成3年の大火砕流は記憶に新しいですね。
でももう25年前なんだ。

20160502kyuushuu15
平成新山正面の平成新山ネイチャーセンターに到着
 
 
 

20160502kyuushuu14
平成新山
 
 

20160502kyuushuu17
窓から平成新山を覗くと

20160502kyuushuu18
噴火前と噴火後にどう変わったかわかります。
点線が噴火前、実線が溶岩ドームによって盛り上がった部分です。
 
 
このあと、ネイチャーセンターの中も見て(当時何が起こったかよくわかる展示です。無料ですしおすすめです。
 
 


 
 

ここから火砕流が流れた跡と平行に県道207号を南下。
 
 


広大な何もない斜面がかえって火砕流のすごさを感じさました。
 
 
ふもとまで降りて道の駅みずなし本陣 で昼食。

20160502kyuushuu19
長崎なのでちゃんぽんいただきました。
うまかった~
 
 
この道の駅には火砕流に飲み込まれた民家がそのまま残されて展示されています。
 
 

20160502kyuushuu20
移設したんじゃなくて、現場をそのまま残してるんだって。
 
 

20160502kyuushuu21
 
 
 

20160502kyuushuu22
 
 
 

20160502kyuushuu23
なんも言えねえっす
 
 

20160502kyuushuu26
道の駅から見る平成新山とそのすぐ左にある雲仙普賢岳
 
 
ここから国道57号を北上し、仁田峠へ。 
 



国道57号から仁田峠への細い道を入ったところから撮り始めました。
1分くらいから良い眺めです。
 
仁田峠に到着すると平成新山が目の前に。
 

 

20160502kyuushuu29
平成新山と火砕流の流れた跡。
 
 
 

20160502kyuushuu27
とても険しい山です。
 
 
 

20160502kyuushuu30
火砕流の流れた跡とその先に市街地が見えます。
 
 
 

20160502kyuushuu28
山から海まですぐですね。蒲郡みたい。
 
 
 

20160502kyuushuu31
仁田峠第二展望所と言うところになるんですが駐車スペースはこんな感じ。
 
 



 
 
 

ここから西へ向かい長崎市の野母崎へ。
軍艦島が見えるので上陸はしないけど遠くから眺めることに。
 

 

 
 

権現山に登り頂上から軍艦島を見てみる。

 
 

20160502kyuushuu33
遠くに見える二つの島の
 
 

20160502kyuushuu34
 
 
 

20160502kyuushuu32
軍艦島見えました。双眼鏡持って行けばよかった。
 
 



 
 
 

20160502kyuushuu38
 
 
 

20160502kyuushuu39
 
 
 

20160502kyuushuu36
どこを見てもよい眺めです。

ちょうど地元の方とお話ができて、どこに何が見えるとか何が釣れるとか楽しい時間を過ごせました。
 
 
権現山を下って



 
 
 

20160502kyuushuu43
 
 
 

20160502kyuushuu41
野母崎からも軍艦島眺めてみました。
 
 
ここからは長崎自動車道を北上し佐賀県の嬉野市へ。 
 



 

宿に行く前にコインランドリー寄って洗濯物をやっつけて宿へ到着。
素泊まりにしておいたので、向かいの焼き鳥屋さんで楽しく飲んで4日目終了。

この日の走行は256kmでした。

5日目に続く。

| | コメント (0)

«2016 九州ツーリング3日目